スポンサーリンク
スポンサーリンク

子持ちの40代主婦なのに昔より下品になってしまったようです


















1070:うさちゃんねる@まとめ 2020/11/21(土) 12:00:00





中〇生の娘がいる40代の兼業主婦です。



私が娘と同じ年齢の頃に付き合っていた1歳年下の彼と、40歳を過ぎてからまたSEXするようになりました。



昔の彼は優等生で普段は大人しく可愛いのにSEXが大好きで、平凡で取り得のなかった私はほとんど彼の性欲の捌け口のように扱われていましたが、それでも初体験の相手というのはやっぱり特別みたいです。



体育で足を怪我した娘を病院に連れて行った際に偶然再会し、その場で連絡先を交換してからというもの、また彼と「してみたい」という欲望が沸々と湧き上がってきたんです。



自分でも驚きでした。



会うまで彼のことなんて忘れていたのに…。





主人が3泊4日の出張に出かけた日。



彼にそれとなく「したい」という気持ちを伝えると、自営業の彼は喜んでスケジュールを合わせてくれて、その翌日すぐホテルに行くことになりました。



主人や娘に対する罪悪感は当然ありましたが、スムーズにホテル行きが決まると期待で胸が高鳴り幸福感に包まれました。



主人とはここ2年ほどSEXしていませんし、彼とのSEXが楽しみで仕方ありませんでした。



そして、彼は私の期待に見事に応えてくれたんです。



彼は中年になっても中〇2年生の頃のように精力旺盛で、主人や娘のことを考えられなくなるくらい情熱的に私を抱いてくれました。



年齢が上がった分だけテクニックが増しているのに、激しさはあの頃のまま。



多感な中〇生の時期に彼との獣のようなSEXに慣らされてしまった私にとって、主人との落ち着いたSEXは物足りなさがあったので、もう何もかも最高でした。



彼は私がSEX中に絶頂を迎えても、絶対に腰を止めてくれないんです。



中途半端にされると不快で堪らない行為ですが、彼に腰を掴まれ徹底的に責められるとやがて絶頂に絶頂が重なり、オナニーや普通のセックスでは味わえない快感でわけがわからなくなります。



恥じらう余裕すらなく、人間であることを忘れたように泣き叫ぶだけ。



あまりに動物的で、下品で、気付けば彼も私も体液まみれ。



中〇生の頃はそういうSEXに嫌悪感もありましたが、今の私にそういう感情はまったくありませんでした。



ただただSEXの快感に溺れきって、彼が〇内射精するまで嬉々としてお尻を突き出してしまいました。



子持ちの40代主婦なのに昔より下品になってしまったようです。



こんなこと主人や娘には絶対言えませんが、家に一人でいる時は彼のペ〇スのことばかり考えています。



きっと私みたいな女のことを人間失格って言うんでしょうね。







        


コメント

タイトルとURLをコピーしました