スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラブホに入ってから人妻が俺以上にスケベなのがはっきりわかった


















1043:うさちゃんねる@まとめ 2020/11/12(木) 12:00:00





SNSで知り合った人妻OLとプライベートの話をする関係になり「もうダンナとず~っとエッチしてない‥」と言われた。



小〇生の息子と娘がいる38歳の熟女で俺よりだいぶ年上だけど、そんなこと言われたら意識してしまう。



俺は彼女と会うためにリスク覚悟で写真を交換してみた。



顔写真は目元隠してあったけど少なくともブスではなさそう。



顔を写さず胸の谷間を強調するような写真も送ってきてくれて、巨乳であることも確認。



写真だけでヌける。





写真交換してからもマメにやり取り続けてたら仕事が終わった後に会えることになり、車で迎えに行った。



そこには写真と同じというか、むしろ写真より綺麗な熟女がいてビックリ。



目がぱっちりしてて俺好み。



こんな巨乳熟女をほったらかしにするなんてダンナは何考えてんだか。



車に乗せて「どこ行きます?」って聞いたら「どこでもいいよ」って言われて「ホテルでも‥?」って試しに言ってみたら「それでもいいよ」だって。



マジかよと思わず顔を見たらニヤニヤしてて本気とも冗談ともつかない感じだった。



チ〇ポがやばいほど勃起した。



知り合ってから実際に会うまでには時間がかかったけど、会ってからは展開が早い。



ラブホの前で「本当にいいんですか?」って確認したら「したいんでしょ‥?」って不意打ちで勃起してる股間撫でられて射精するかと思った。



ラブホに入ってから人妻が俺以上にスケベなのがはっきりわかった。



シャワーなしで半裸になってベッドにダイブしてから、俺が人妻乳首をゆっくりこねくり回してるのにチ〇ポを高速で扱いてきて「そんなしたらイっちゃいますよ!」って言ってもやめてくれず、そのまま手コキで発射。



おいおい手コキ風俗か。



「1回出しとかないと入れてすぐイっちゃうでしょ?」って、まあそれはそうだけど‥。



チ〇ポが復活するまでの間、巨乳をぷにゅぷにゅ揉みながらパンツに片手突っ込んで手マン。



そのままキスしたら、人妻なのに全然嫌がらないで舌を絡めてきた。



これが相当下品でじゅーって唾液ごと舌を吸ってきて口でセックスしてるみたい。



パンツ脱がしてクンニしようとすると「洗ってないからダメー」って言われて諦めたが、濡れ具合的に舐める必要もなさそうだった。



「これ付けて」



人妻に水色のコンドームを渡されて再勃起したチ〇ポに装着、そして挿入。



腰を振る度にぐちゅっぐちゅっとエロい音が鳴ってかなり気持ちいい。



子供を2人生んでるのに全然ゆるくない。



「ねえ、私にもさせてよ」



人妻が希望してきたので手をつなぎながら騎乗位させた。



「あぁん、はぁあん、んんっ、いぃんっ!」



スケベな声を出しながらスケベな腰使いで俺を射精させようとしてくる人妻。



1回出しておいたのは正解だった。



入れてから10分ほどでゴム射フィニッシュ。



「ダンナ以外のオチ〇チ〇でイっちゃった~。やばいかな?」



肩で息してる彼女に俺が「バレなきゃ平気ですよ」って言ったら「これからもバレないようにしようね」だってさ。



ダンナや子供たちには悪いが、スケベな人妻は俺のチ〇ポを気に入ってくれたみたいだ。







        


コメント

タイトルとURLをコピーしました