中1の定期試験中だったかな。



部活の用事か何かで放課後残ってて、教室に戻ったら女子が1人いて、何か勉強してるみたいだった。



試験期間だから他はみんな帰ってるのに何してるんだろうって声をかけたら、「数学教えて」と言われた。






その女子を『T』としよう。



Tとはクラスが同じだが話したことはほとんどない。



中1のくせに胸がすごくデカくて、体育の時とかめちゃ揺れる。






Tに数学を教えてるうちに、なんとなく打ち解けた。






「教えるの上手いね」とか言われて、ちょっと嬉しかったりして。






それで他の試験の話にもなった。



確か次の日が数学と英語、それに保体だったと思う。






「保体なんて勉強しないよね」などと話してるうち、Tがいきなりとんでもないこと言ってきた。






「男子って、みんな射精するの?」






・・・だったかな、そんなニュアンスの質問。



まあ保体の試験範囲が性の部分だったからだろう。






(何こいつ、変態じゃねぇの?)とか思いながら、「するよ」とだけ答えた。






そしたら、「どうやってするの?」と聞いてきた。



「性的興奮したら勝手に射精しちゃうの?」とか、そんな感じ。



知っててわざと聞いてるんじゃなくて、ホントに純粋な好奇心で聞いてきてるみたいだった。






冗談で「見たいのか?」と聞いたら、Tはきょとんとした顔で、「え、見せてくれるの?」と。






(・・・こいつ、自分が何言ってるかわかってんのか?)






Tはさらに、「どうして顔を赤くしてるの?」とか言ってくるし・・・。



ちらっとTの胸を見た。



デカくて、触ったらどんななんだろうって思った。



上擦った声で、「お前の胸を触らせてくれたら見せてやる」って言ったら、さすがに顔を赤くしてモジモジしだした。



ここでもうこの話は終わりだろうと思った。



なのにTは・・・。






「いいよ」






さすがに教室じゃあまずいから、なるべく人気の無いところを探した。



で、屋上手前の階段にTと一緒に行った。






「触るぞ」とTに言うと、Tは黙って目を瞑った。






制服の上からだったけど、すごく柔らかかった。



クラスの女子の胸を触ってることに興奮して、荒い息をしながら触ってたら、Tが「自分だけ触られて恥ずかしい」と言って、「おちんちん、見せて」と・・・。






今の自分が女にチンコ見せて興奮する性癖になったのは、絶対にTのせいだ。



Tは勃起したチンコをガン見して、「これがおちんちんなんだ。初めて見た」とか言ってた。



見られてるのが恥ずかしくて、めちゃ興奮した。






Tが「これは勃起してるの?」と聞いてきた。






「そうだよ」と答えたら、「性的興奮してるの?」と。






だから、「性的興奮ってエッチな気分のことだよ」と言ったら、Tが「そうなの?!」と。






(こいつ、こんな胸してるくせにどんだけ無知なんだよ)






なんて思ってたら、「私の胸でエッチな気分になったの?」と。



俺は「こんなデカい胸を触ったらエッチな気分になるに決まってるだろ」とか答えながら胸を触ってた。






「もう射精しそう?」






Tが聞いてきたからちょっと調子に乗って、「Tの胸を見せてくれたらすると思う」と言ってみた。



するとTは無言で制服を脱ぎだして、ブラジャーも外して、ぽよんと音がしそうな胸を見せつけた。






「これでいいの?」






もう自分は興奮で頭がおかしくなって、その胸に顔をうずめてパフパフして、Tの手にチンコに触らせて、「このまま手で触ってくれたら射精する」と言った。



Tの手で触られて、1分もしないうちに射精した。



射精する瞬間、なぜだかそれをTに見せつけたくて、Tの目の前で射精して、デカい胸にかけた。



エロい胸を汚してるみたいで、めちゃくちゃ興奮した。






こんなエロゲな話だが、全部実話。



その後、Tの初キスも処女も頂きました。