スポンサーリンク
スポンサーリンク

【熟女体験談】男湯の脱衣所に男性のペニスを見に来る人妻熟女達












大学生の時に、付き合っていた彼女と、



温泉旅行に行った。



団体客も泊まれるわりに大きい温泉宿。



風呂は男女別の内湯と男女別の露天風呂



それに家族湯。



男性内湯に入っていた。



どこかの小学校か町内子供会らしき団体の、



小学生の男坊主たちが一緒に入っていた。



わいわいがやがや走り回ったり、湯に潜ったり賑やかだった。



風呂から上がり、脱衣室に戻ると、



なぜか子供達のお母さんたち3-4人がが、



バスタオルや着替えを持って男湯の脱衣室に来ている。



子供達が浴室から出てくると、



バスタオルで体を拭いてやったり、



着替えの面倒を見ている。



いくら自分の子供と言っても、それなりの年令だし、



そんなのはじめから子供に渡しておけばいいのに、



なぜわざわざ男湯の方までお母さんが持ってくるのだろう、



ちょっと不思議には思った。

















































でもそこは男性風呂だし、



女性がいてもどうと言うことはない、



見せ付けることもないが、隠すこともない、



そのお母さんたちの見ている所で、私はペニスをぶらぶらさせていた。



他の大人の男性客もほぼ同じで、



ちょっと怪訝な顔をしてはいても、誰もペニスを隠す人はいない。



ブラブラオープンしている。



そこでハタと気がついた。



お母さんたち、他の大人の男のペニスを見に来たのではないか。



男は女性がいてもほとんど気にしない。



もちろんその女性が裸になれば大変だが、



着衣の女性はどうと言うことはない。



あの人妻熟女なお母さんたち、



男のペニスを見て、後でそれを話の種にしてお喋りしているのだろうな。



部屋に戻って、彼女にそのことを言うと



「そうね、きっとおちんちん見たさに来たのでしょうね。



きっと旦那のと比べているのでしょうね。



私は他の男のおちんちんなんか見たくはないな。



女性の中におちんちんを見たがる人がいる人がいるのは確かね。



でもそんなに多くはいないわ」



とのことだった。



そう言えば、子供の時から学生時代まで、



町の銭湯に通っていた。



男湯の脱衣籠や脱衣箱の整理整頓、



掃除などをおばさんや娘さんがしていた。



そのおばさんや娘さん達、



平気で裸の男性客と世間話などをしていた。



逆は駄目だろう。



銭湯でも女性湯の掃除、整理を男がすることはなかっただろう。



この温泉でも父親が娘のためにバスタオルを持って



女性湯に行けば大騒ぎになり、



警察沙汰になるかもしれない



母親だけの特権なのか。





コメント

タイトルとURLをコピーしました