スポンサーリンク
スポンサーリンク

35歳の女性教師もイってしまえば女の子と変わりません


















527:うさちゃんねる@まとめ 2020/05/24(日) 12:00:00





私は昔からマザコン・シスコン気味だったからなのか、10代の頃から母や姉(姉は私と10歳離れています)のような年上女性、熟女ばかりを相手にしてきました。



平均年齢40歳以上なのは確実です。



しかし30代になっても同じことを続けていたら、そのうち老婆とばかりセックスすることになってしまいそうなので、次第にエスカレートしていく性癖に少し歯止めをかける意味で、35歳の女性教師(独身)とセックスしてみました。



35歳。



世間的にはお姉さんとおばさんの境目とも言われる年齢で、生徒からは完全におばさん扱いだそうですが、熟女好きの私から見ると少し青いな、と。



化粧の力もあるでしょうが、熟女の象徴とも言える顔の小じわはあまり目立ちません。



肌の弾力的に、もう10年ほど熟成させてからが食べ頃では、と思ってしまいます。



職業柄いかにも熟女らしい地味めの服装をしているとしても、脱がしてしまえば関係なくなってしまいますから。





ホテルに行くまでは人目を気にするような素振りを見せ、落ち着かなかった彼女ですが、部屋に入ってシャワーを浴びてからは、解放されたように年下の私に乳房をすり寄せ甘えてきました。



普段は生徒を厳しく指導する立場で甘えることが出来ないので、そうしたくなる気持ちはわかります。



わかりますが、私も甘えたいタイプです。



年上女性に甘えられても上手く受け止められません。



乳首を吸うという単純な行為を例にとっても、女性を悦ばせるより赤ちゃんのように無心に吸いたいのが私です。



おかげで相性はイマイチでした。



手コキ、フェラ、指マン、クンニ、69と行為自体は順調に進んでも、何となく呼吸が合わない感じ。



まるで日課だからと適当なオカズでオナニーしている時のような盛り上がらなさ。



だからと言って勃起しないわけではなく、濡れそぼったアソコに挿入すればそれなりに気持ちよくなれました。



締まりはイマイチでしたが。



「ああっ、こんな、先生なのに、私、こんな、あっ、イっちゃう!」



彼女は数年振りのセックスだったということもあり、私の心境など知らずに何度も絶頂していたようです。



イっちゃう、イくっ、と何度言ったか覚えていないほど。



35歳の女性教師もイってしまえば女の子と変わりません。



全裸で股を開いたまま脱力する姿は可愛いものです。



それは40歳でも50歳でも同じなんですが、どうやら私はイった後の可愛さと普段とのギャップが大きければ大きいほど興奮するようです。



35歳の性欲盛んな女性より、50歳のお堅い女性がイった後に見せる姿の方が興奮するということです。



となると、やはりセックスすることなんて考えもしない老婆とのセックスが最も興奮するのではないかという結論に。



私が40歳になったら干からびかけた70代の熟女でも抱けるとは思いますが、今はまだやめておきます。



「お願い、あっ、顔、顔にかけてっ!」



彼女が乳房を揺らしつつ顔射を熱望してきたので、お望み通りお顔に精子をぶっかけてあげましたが、彼女とのセックスはこの日だけで止めておきました。



35歳の女性なら選り好みしなければセックス相手に然程困らないはずですから、おそらく私と関係が切れたところでそこまでショックは受けないでしょう。



私はもっと上を狙うことにします。



取り敢えず口直しがてら、次は脂の乗った50代熟女を。







        


コメント

タイトルとURLをコピーしました