彼と付き合いだしたのは約半年前。






<スペック>



あたし:25歳、155センチ、Cカップ。



オナニー大好き。






彼:27歳、会社員、175センチ。



薄い水嶋ヒロ。






半年前に友達から紹介されて、あたしが一目惚れして、猛アタックの末になんとか付き合うことができた。



付き合う前から彼をオカズに幾度となくオナニーをしていた。



もともと性欲が旺盛なんだよね、あたしって。






付き合えた時は幸せだった。



初めて彼とエッチしたときは興奮のあまり、1回目のセックスでいきなり潮を吹いて、ちょっと引かれたwww



セックスの時は正常位か座位が好きだった。



感じてる彼の顔を間近で見れるからね。



あと、あたしは初体験からフェラが大好きだった。



フェラだけで1日3回イカせたことある。



たぶん、あたしの天職は風俗だと思う。



精子を飲むのも大好きだし。



あたしがそんな変態だってことを踏まえて聞いてくださいwww






事の始まりは、彼の家に3回目のお泊まりに行った時。



その日は仕事が忙しかったにも関わらず、会いたいと言うあたしのわがままを聞いてくれて、急遽泊まりに行くことになった。



彼は仕事で疲れてるってのもあって、その日のニャンニャンは1回だけで、彼は寝てしまった。



彼も性欲は強い方だったと思う。



だってお泊まりのたびに、寝るまでに3回、朝に1回、帰り際に1回っていうペースが普通だったし。






そんな感じだから、その日1回だけで終わってしまってあたし的にはなんとなく物足りなかった。



彼が寝てる横で悶々しながら彼の寝顔を眺めていた。






(この人、ついさっきまで、あたしの中にチンチンを入れて感じてたんだよね)






そう考えるとなんかめちゃくちゃ興奮してきた。



興奮してきたあたしは誰にも止められない。



食欲も睡眠欲も我慢できるけど、性欲だけは我慢できないwww



あたしは布団に潜り込んで、さっきのセックスを思い出しながらオナニーをした。






(バレたらどーしよう・・・)って思ったら余計に興奮して濡れるんだよね。






声も出さずに、音も出さずに、バレないようにドキドキしながらのオナニーは気持ちよくって、あたしはすぐにイッた。



そしてハマった。






ハマってしまってから、オナニーの仕方が日に日にエスカレートしていった。



最初はパジャマを着たまま手を突っ込んでしてた。



彼が急に目覚めた時に、すぐに寝たふりができるように。



でも彼、1回熟睡したら全然起きないwww






(これはいける!)






って思ったあたしは、ある日、ズボンとパンツを膝まで下げて、上はボタンを外して肌蹴させて、いつもより激しくしてみた。



彼は起きないし、全然余裕www



次の時は、布団の中で全裸になってした。



彼が寝てる横で彼女が全裸でオナニーしてるって、客観的に見たらおかしな話なんだけど、その時はそんな視点はなかったwww






これも余裕だったので、その次の時には、全裸になって布団から出て、彼に向かってM字開脚して座ってしてみた。



さすがにハラハラしたけど、そのハラハラ&ドキドキ感がたまんないwwww



実際、声は我慢してたけど、絶対ハァハァ言ってたし、クリしか触ってないっていっても興奮で濡れまくってたから、クチュクチュ言ってた。






(もしかして本当は気付いてて知らないふりしてるだけかも?)






って思ったけど、確かめる方法なんかないし。



だから気付いてないことにして次のステップに進んだ。






次のステップは至近距離でのM字開脚。



さらにクリだけでは飽きたらず、マンコに指を入れてクチュクチュした。



少し声が出てしまってヤバいと思ったけど、彼はスヤスヤ寝てたwww



全然起きない彼の寝顔は最高に興奮した。



だからあたしは越えてはいけない一線を越えてしまった。






あたしは彼に跨がって、彼の顔の上でオナニーをした。



今までの、どのオナニーよりも緊張したし、興奮した。



あ、その時はちょっと寒かったから、下は全部脱いで、上は着たままオッパイだけ出してた。



気持ちよすぎて途中から我を忘れてオナニーに集中した。



そしてイッた。



イッたとき、思わず大きな声が出てしまった。






あたし「アッッッアッッッアァッッッン!!!」






彼「お前・・・何してんの?」






あたし「うぇ!?お!?」






ドスン!






彼「ぐふっ」






彼が目覚めたことに動揺して、足が滑って彼の首に尻餅をついた。



その後・・・。






彼「お前・・・何してたの?」






あたし「や・・・うは・・えへ♪」






彼「何、その格好・・・」






あたし「えへへ♪」






彼「うわ・・・なんか俺の顔になんか付けた!?」






あたし「え・・・ふは・・・」






こんな感じの会話をしばらく続けてたけど、誤魔化しきれなくなって・・・。






「すみません、オナニーしてました」って白状した。






はい、彼、どん引きwww



その時は、「ありえねー・・・」ってボソッと言われて終わった。






次の日の朝、彼の態度は普通に戻っていた。






(あ、なんかなかったことにできるかも・・・)






そう思ったけど、その日を境にメールとか電話が徐々に減って、「仕事が忙しいから」とか色々と理由をつけられてフラれました。



絶対にあのオナニーが原因だっていうwww